愛媛県の久万高原町にある小さな革工房です。イタリアやドイツの高級革を組み合わせ、オーダーメイドを中心に職人が一つ一つ心を込めて製作しています。時どき、気まぐれでオリジナル商品も作っています。ご来房の場合は必ず事前にご連絡下さい。


by 革工房 One loop
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ティファニー×ミントン

素敵なコーヒーカップが入荷しました!

ティファニーが英国のミントンに特注したコーヒーカップ&ソーサーです。

d0248571_5254797.jpg


製作年代はバックプリントから1902年~1911年の間になります。

透き通るような白磁にヒスイのような美しい緑、
釉薬で白く描かれたアイビーがとても清清しく、
さりげない金彩が上品さを表す。とても素晴らしい逸品ですね。

d0248571_5261638.jpg


白い釉薬部分は手塗りなんです。
時代を感じる良いものに出会えると、見てるだけで楽しくなってきます^^

こちらで出品中です。
[PR]
by undesmarche | 2011-09-30 05:28 | コレクションの綴り

シロクマ

シロクマっぽい品です(笑)
友人への贈り物として作りました。

d0248571_22214270.jpg


牛のハラコを使ってるのでモワモワです(笑)


中を開けると、6連のキーケースです

d0248571_412515.jpg


内部の色味をピンクに。

うーん、やっぱりシロクマっぽいなー^^
[PR]
by undesmarche | 2011-09-28 04:13 | 製作の綴り

強者の証

持込み素材でのオーダーです。

昨年猟でとったイノシシの中で一番大きいキバをネックレスに
してほしいとのご依頼で、製作しました。

d0248571_22394996.jpg


リスシオ(タバコ)の縁革を使い、ざっくりした風合いに、
アクセントに、ターコイズを2石使っています。

これを首にかけていたら、確かに強そうに見えますね^^
[PR]
by undesmarche | 2011-09-16 22:44 | 製作の綴り

使い慣れた感覚で

第二の人生を海外で謳歌されているご年配の方からのオーダー

亡くなった奥様が昔プレゼントしてくれた半折財布と小銭入れが痛んできて、
同じサイズ、構造のものを作ってほしいとの事で、お作りさせて頂きました。

財布は、札とカードケースのシンプルなもの。コインケースは三方ファスナーのものです。
d0248571_252893.jpg


財布は、ポケットにいれる事が多いそうなので、外側はキズに強く、コシがあるヤギ革を
へり返しで作成。内側のポケット部分はリスシオで作って合わせました。
d0248571_2533120.jpg


張りとしなやかさが合わさったいい感じです。

小銭入れは、同じく外側をヤギで、内部は、牛の柔らかい革を薄く漉き合わせたものを
へり返し、縫い合わせました。

d0248571_2574589.jpg


ご本人の追加希望で、両サイドにカードケースを付けています。

d0248571_2573265.jpg



お渡しの時、嬉しそうにそのまま「ポケット」に入れてお帰りになった姿が
印象的でした。 また何かお作りさせて頂きたいですね^^
[PR]
by undesmarche | 2011-09-08 03:06 | 製作の綴り

カメラケース

先日製作途中だったカメラケース、無事に完成、依頼主に
お渡しできました。

d0248571_551599.jpg


白いステッチが爽やかですね^^
革は、当工房が主に使う「ミネルバリスシオ」をメインに、
レンズ立体部分と、底面は、より強度を持たせるためにイタリアンレザー
「マレンマ」を使いました。コシと強度を併せ持ったいい革です。


ケースを開けるとこんな感じです。内張り付きなので、クッション性もあります。
もちろん、カメラストラップを付けたまま、着脱できます。

d0248571_56848.jpg


決して速写できません。。シャッターチャンスも逃すかも?
でも、こんなカメラケースもいいでしょ^^
ゆったりした時間に大好きなカメラとお出かけ。そして特別な一枚を。
そんな想いになりたくなるケースです。

d0248571_571024.jpg


アンデマルシェでは、あなたのカメラに合ったオリジナルのケースを製作します。
ぜひご相談くださいませ。カラーリングも豊富に揃っていますよ。
[PR]
by undesmarche | 2011-09-02 05:14 | 製作の綴り