愛媛県久万高原町の革工房One loop design worksです。イタリアンレザーを中心にオーダーメードの革製品を製作・販売しています。*旧タイトル:アン・デ・マルシェ綴り


by undesmarche
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

金運上がるかな?

一見緑色の長財布。

d0248571_4271429.jpg


中を開けてみると鮮やかな黄色!金運財布です(笑)

d0248571_4273585.jpg



風水的に、黄色はお金が入ってくる。(同時に沢山出て行く)
緑色は出て行ったお金を呼び戻す色なんだとか。

今回は外も内張りもゴード(山羊革)を使っています。
とってもしなやかで軽く、丈夫に仕上がりました。もちろん総手縫い仕立て。

ヤギさんお金を食べないでね(笑)

カードは16枚入る仕様、クレジットカード、会員証、プリカなど、
ポケットによってカードが落ちたりしないように、カードケースの
サイズを少しずつ変えています。札入れ3ヶ所に小銭入れ。かなりの容量です。

年内納品のお品がまだ終わっていません(汗

できる限り精一杯がんばります!間に合わなかったらごめんなさい^^;
[PR]
by undesmarche | 2011-12-30 04:32 | 製作の綴り

緋の蕪漬け

アンデマルシェお漬物屋さんのカテゴリで初の投稿です^^

もうすぐお正月ですね。全国各地、さまざまに地元のお漬物があります。
私510の住む愛媛県にも、いくつかの地場のお漬物があるのですが
その中から、この季節の代表格を一品!

緋の蕪漬けです。

d0248571_14314689.jpg


写真は、真空包装パッキングした状態です。
真っ赤でしょ?これ、着色料は一切使っていないんですよ。
地方によってはおなじような「赤カブ」の漬物もありますが、愛媛のものは
他と少し違います。

赤カブは、生の状態だと皮のみが赤く、中身は白いんです。
赤カブを赤く染めるには、カブに含まれるアントシアニンと酸性である「酢」を反応させる
のですが、愛媛の場合「酢」以外にも「ダイダイ」というミカンの原種を
絞った果汁を主に使うんですよ^^いかにも愛媛らしいでしょ?
今回作ったこの緋の蕪漬けもたっぷり搾ったダイダイの果汁が入っています。
絞るのに苦労しました^^;

d0248571_14384765.jpg

これは甘酢漬けにして1日経った状態。まだまだ白いです。
ここから4~5日かけて、全体が赤く染まり上がります。

ダイダイを絞った果汁を使うと、とっても爽やかな香りと甘さが
なんとも言えず美味しそうです。

愛媛で採れた赤カブとダイダイを久万高原の空気の締った
寒い環境で漬けあげました。

アンデマルシェの特製「寒締め 緋の蕪漬け」

250g入り400円です。

これから3月くらいまで、出展時にも販売していますが、
こちらのブログでもご注文をお受けしています。

送料はレターパックで350円です。複数個の同梱も可能です^^

ご注文、お問い合わせはこちらのメールアドレスまで
takuros510@ybb.ne.jp
[PR]
by undesmarche | 2011-12-28 14:50 | お漬物屋さん

お菓子系

さて、これはなんでしょう?

d0248571_116555.jpg



正解は、一眼レフ用のカメラストラップです。

d0248571_118594.jpg


当工房の「お菓子系商品」の代表格になります(笑)

私510自身、カメラ小僧なので自分用に製作しはじめたのがきっかけですが
今ではカメラ女子向けのかわいらしいデザインが主になっています。
最近はマイクロ一眼カメラ向け商品の要望が多いので、近い将来そちらも
ラインナップします。

d0248571_1222013.jpg


これら、革と布を合わせたものは全てミシンで縫製します。
革や布、様々な素材を組み合わせての縫製は、素材の「ねばり」によってミシンの
設定に微調整が必要なので、その辺の「アタリ」を探るのも楽しいです^^

カメラストラップは定番の規格商品ですので手縫いオーダー商品と違い、常時在庫してあります。
主にインターネットオークションでの販売になりますが、「アンデマルシェ」出展の際には
定番商品化できない、貴重な材料を使ったものもヒョコッと出す場合がありますので
ぜひ出展時もチェックしてみてくだいね。

カメラストラップはこちらで販売中です。
[PR]
by undesmarche | 2011-12-22 01:33 | 製作の綴り

シンプルなればこそ

オーダーのカードケースカバーです。
手帳カバーのような役割でしょうか^^

d0248571_3563291.jpg


入れるカードの枚数に応じて、閉じられるよう、
ジャンパーホックを2ヶ所に分けて取り付けました。
デザイン的にもいいアクセントになったと思います^^

素材はミネルバリスシオの「ボーネ」。
エイジングが顕著に出る、革らしい革です。


シンプルなればこそ縫製、磨きにはより手をかけなければなりません。

シンプルなればこそ使う側の立場になり、より良い機能性を
工夫しなければなりません。


気が付けば、ボタンの付くお品物は全て「包みボタン」になっていますね(笑)
包みボタン、大好きです。
[PR]
by undesmarche | 2011-12-20 03:59 | 製作の綴り

iPhoneケース(仮)

現在、幾つかの形のiPhoneケースのオーダーをお受けしています、
その中の一つ、手帳型ケースです。

d0248571_4583433.jpg


一見、使っていると読書か、手帳を見ている風に見えるケース、
あまり携帯を使っている姿を見せたくない業態の方にはピッタリだと思います^^

素材は「ミネルバリスシオ」のオリーヴァとパパベロ、
型崩れしにくい通しマチの縫製で仕上げています。

d0248571_5237100.jpg


d0248571_52587.jpg


実は、まだ完成ではありません(笑)オーナーさまとのディスカッションにより、
より良い使い勝手、強度にするための改良を施します。
さまざまに要望を言っていただくことは、とても幸運なことです^^
そーやって理想の品物になっていくんですよね。

年末までのお渡しのお品がまだまだあります。
最近は高熱でダウンしていましたが、そろそろ拍車をかけて
仕上げていかねばばりません!^o^
[PR]
by undesmarche | 2011-12-18 05:10 | 製作の綴り

色とりどり

英国から素敵なアンティークカップセットが届きました^^

ティファニーが英国Grosvenor社に特注した1950年代のティーカップの7客セットです。

金彩もきれいに残っていますので、ご来客時、ティーパーティーでお使い頂くと、
とっても華やいだ空間になりますよ。


d0248571_2372556.jpg


d0248571_2374780.jpg


クリスマスにピッタリの鮮やかなカップですね!こちらのお品は近日中に出展の予定です。

その他、ティーカップやポットも素敵なものが沢山届いていますので随時出品します。
ぜひ、チェックしてみてください^^ アンティーク品はこちらからご覧頂けます。
[PR]
by undesmarche | 2011-12-14 02:43 | コレクションの綴り