愛媛県久万高原町の革工房One loop design worksです。イタリアンレザーを中心にオーダーメードの革製品を製作・販売しています。*旧タイトル:アン・デ・マルシェ綴り


by undesmarche
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ダブルネーム

アンデマルシェ、アンティーク部です。
ティファニーといえば、何と言ってもアクセサリーで有名な世界的メーカーですよね。
しかし、以前は陶磁器、銀食器製作にも旺盛な時代があったんです。
そんな中からティファニー陶磁器について。

ティファニーの食器といえば、最近ではマグカップなど、贈り物に使われたり、
造りもシンプルなものが多いように思います。今の物もモダンで魅力的ですが、アンティーク
食器になると、こんなにも華やかなものがありますよ。

d0248571_213252.jpg


こちらは1930年代にアメリカ、レノックス社にティファニーが特注で作らせた
ティーセットです。金彩が多く使われていて、とてもゴージャスですね。

一方、こんなシンプルなものも
d0248571_2165898.jpg

これはティファニーが1967年~70年代にフランスの銘窯リモージュに特注したセット。

一見、シンプルデザインに見えますが、画像をアップしてみると…
d0248571_2195596.jpg

このように細かいシェルの紋様が浮かび上がります。

こちらは個性的な器です
d0248571_21115195.jpg


ティファニーが1910年~30年に英国スポード社に特注したセット
1808年に発表されたパターンのリプロダクションのお品。
葡萄とドングリの点描画がプリントされています。


一口にティファニーの食器と言っても、様々な国、窯元に特注してます。
今で言う「ダブルネーム」ですね(笑)器の背面には、窯元の刻印と並んで
ティファニーの刻印もちゃんと入ってます。。

今でも特注食器は作られていますが、古い時代の物ほど、美しく、
より個性的と言えるでしょう。こうやって比較してみるのも楽しいものです^^

紹介のティーカップの一部はこちらでも出品しています。
[PR]
# by undesmarche | 2011-08-23 21:39 | コレクションの綴り

イタグレ会

イタグレ会に参加してきました!

イタグレ会というのは、「イタリアングレーハウンド」という犬種の
飼い主会です。飼い主達とワンちゃん達の交流の場で、私510も
年に数回ほど参加させて頂いています。

ちなみにこれがイタグレ(笑)我が家の「ノエル」です。
大きく見えるかもしれませんが、体重は5kg以下!トイプードル並の小型犬です(笑)

d0248571_431248.jpg


今回は松山市内でコーヒー店Le Jardin de Qahwahを営む仲間の
自宅での集会でした。こちらのコーヒーはとっても絶品です^^
松山の方はぜひ足を運んでくださいませ。8月末から、新しい焙煎機とミルを導入
するそうなので、そちらもまた楽しみです。

そんなイタグレ会で目に止まったものが!
8ヶ月前にイタグレ仲間に納品させて頂いた2頭引きのドッグリードとハーフチョーク。
全て手縫いで製作しました。こちらの写真は納品時のものです。

d0248571_44468.jpg


現状のお品を写真でお見せできないのが残念ですが、とってもいい感じに「育って」
くれていました。納品時に少し気になっていたリードの「硬さ」も柔軟に。
何より故障もなく、毎日使ってもらえている事が造り手として最高の喜びなんです。

d0248571_462310.jpg


素材は、首輪の内張りのみ、エルクレザー(鹿革)で、その他はミネルバリスシオです。
エルクレザーは、非常に柔らかく滑らかな革で、例えるなら「赤ちゃんの肌」ですね。
ワンちゃんの首周りにとっても優しい素材と言えます^^

d0248571_465916.jpg


常に力のかかる状態で使われるものなので、強度を持たせるためにあらゆる補強を
施して、その上でシンプルに製作しました。

また何ヶ月後かに見せてもらうのが楽しみです。
[PR]
# by undesmarche | 2011-08-18 04:11 | 製作の綴り

収穫祭と残暑お見舞い

今年も久万高原町の工房に葡萄が実りました!

d0248571_3105744.jpg


毎年、お盆が収穫なのですが、今年は気候も暑かったせいか、
成熟するのが早かったです。

房は少ないのですが、実は大きめでとっても甘い!
そのまま美味しく頂いています。
大量に実った年は、果実酒にしてソーダ割にしたり、楽しみ方は色々です。

太陽の恵みと久万高原の豊かな土壌に感謝です^^

残暑も厳しいですが、みんな元気に乗り切れますように。

d0248571_3355520.jpg


アンデマルシェから、残暑見舞いです^^
[PR]
# by undesmarche | 2011-08-16 03:38 | ちょっとひと息。。