愛媛県の久万高原町にある小さな革工房です。イタリアやドイツの高級革を組み合わせ、オーダーメイドを中心に職人が一つ一つ心を込めて製作しています。時どき、気まぐれでオリジナル商品も作っています。ご来房の場合は必ず事前にご連絡下さい。


by 革工房 One loop
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
かぶせ付きのトートバッグです。
お問い合わせを頂きましたので記事にUPさせて頂きます。

こちらの黒い鞄ははオールレザーのお品物です。
d0248571_15441339.jpg


こちらが胴体にファブリックも使用した仕様。
d0248571_15462468.jpg


黒い鞄よりもやや縦長で容量があり、ユニセックスでご使用いただけます。
オールレザー以上にお色合わせの自由度が高く、比較的お手ごろです。

どちらも北米原産、日本加工のシュリンクレザーを使っています。
ご予算に応じてドイツシュリンクレザーなど、高品位の素材への変更も可能です。

d0248571_1557235.jpg

ハンドルはパイピングタイプ。肩掛けのトートバッグでお使い頂ける長さですが
手持ち用で短めにしたり、かぶせを付けない仕様も可能です。
[PR]
# by undesmarche | 2013-05-19 15:51 | 製作の綴り
こちらはレンズカバー部分の着脱が可能なケースです。
d0248571_220337.jpg

マイクロ一眼レフにおけるレンズ交換を想定しての仕様になります。
d0248571_2213377.jpg

このようにレンズ部分が着脱可能です。
このケースにはパンケーキレンズ用のカバーが付いていますが、
径や長さが大きいレンズに適したカバーにも交換が可能です。
d0248571_2262238.jpg

縫製は総手縫いの駒合わせ。素材はブッテーロとマレンマのコンビです。
ストラップを取り付けられるようにDカンを付けてあります。
d0248571_22829100.jpg

マイクロ一眼レフ以外にも、コンパクトデジカメやフィルムカメラにも対応しています。
d0248571_2293465.jpg

速写ケースではありませんが、カメラを持ち歩くのが楽しくなる。
そんなケースではないでしょうか^^
[PR]
# by undesmarche | 2013-04-09 02:35 | 製作の綴り
幾つかのお問い合わせをお受けしておりました何種類かのカメラケースの
画像が揃いましたので一つずつ紹介させて頂きたいと思います。
d0248571_2414720.jpg


今日は絞り出し加工タイプのケースになります。
d0248571_242385.jpg

対応機種はコンパクトデジカメ~マイクロ一眼レフ等です。
マイクロ一眼レフの場合、このレンズカバーのデザインですとパンケーキレンズ
のみの対応となります。
ストラップは両サイドの隙間から出して使う設定ですが、ケースそのものに
ストラップやループを取り付けることも可能です。
d0248571_2421559.jpg

カバーを開いた状態です。
d0248571_2422877.jpg

この角度からですと、レンズ部分の盛り上がりが分かりますでしょうか?
底面は駒合わせ縫製で、しっかりとした立体を作り出します。
縫製は全て総手縫い。素材はブッテーロになります。
[PR]
# by undesmarche | 2013-04-04 02:52 | 製作の綴り